スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛んでイスタンブール

DSC01004.jpg

 イスタンブールと言えば いまだにすぐ 飛んでイスタンブ~ル~と歌いたくなりますが、アジア、ヨーロッパ両大陸にまたがり、歴史も人も文化も東と西が混ざり合った不思議な雰囲気を持つ街でした。中でもグランドバザールと呼ばれる屋根付き市場は 4400軒からの店がひしめく、私など1ヶ月いても飽きないだろうと思うような場所でした。
 商品には 値札が付いていないのです。「いくらですか?」と聞くと、どれも思ったより 高い値段。その値段では買わないとみると、「いくらなら買うのか?」とそこから交渉が始まります。日本語、英語トルコ語のチャンポンでの交渉は初めはちょっと怖かったけど、慣れてくると、何と楽しいこと!「大阪のおばちゃん、けちで~す」と値切って買ったお皿は今回の旅行の1番のお気に入り。ただいまリビングに飾って眺めては うひひとほくそ笑んでいます。 写真はブルーモスクと
呼ばれる美しいイスラム教の寺院です。内部はステンドグラス越しに差し込む光が幻想的で、心が美しくなるようでした。(値切って物を買うなんてとんでもない!笑)
スポンサーサイト

DSC01005.jpg

トルコ旅行

DSC00974.jpg

 8月23日に、トルコ旅行から 帰っていながら、時差ボケだ~、夏の疲れが 出てきた~などと グダグダしていたら、あっという間に9月になってしまいました。 でもまだ暑いですね。
 トルコで旅行前に1番行きたかったのが、このカッパドキアです。
自然が作り上げた、妖精の煙突と呼ばれる奇岩の群れ。そしてそれを洞窟住居として、今も使う人間の智恵。その見事さに圧倒され、他の星に来たような気持ちになりました。お昼は洞窟レストランで、夜は洞窟ホテルに泊まって、カッパドキアを楽しみました。農作物が取れにくいカッパドキアの収入源は 手作り作品です。レース編みや、ビーズ、陶器など 私の好きな物がてんこ盛りです。買いたいものがいっぱいあるのに、ツアー旅行の悲しさか自由時間は30分ほど。あーもうちょっと待って待って~。 海外買い付けという 私の大きな夢は はかなく消えました
とさ。

DSC00972.jpg

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。