スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海の見える須磨離宮

DSC01293.jpg
 マリー・アントワネット気分になりそうな お庭ですが、須磨離宮です。 須磨といえば 子供の頃、何度か 海水浴に連れていってもらい、懐かしい白黒写真が残っています。 月見台という駅で降りたのですが、行楽シーズンの為、家族連れが多いでした。ところが駅の改札を出ると、乗客は完全に左右に分かれます。 左に行くのは子供連れの家族で 須磨水族館へ。そして元気な中高年のみが、須磨離宮へと 向かうのでした。 歩いていると 汗ばむほどの良いお天気ですが、大きな木が多く、風が吹くと爽やかな空気で満たされます。 ふぁ~森林浴、森林浴と言いながら、普段の運動不足を解消すべくよく歩きました。 高い場所に行くと大好きな海も見えます。 海を見ながらのランチは 遠い所にきたようで、ゆったりとして 幸せ~でした。
スポンサーサイト

ピンクの藤

DSC01289.jpg
 須磨離宮公園内に咲いていた ピンクの藤の花です。紫のものは、先日宇治でも見ましたが、ピンクを見るのは初めてす。花の下に立つと、藤のオーラに包まれたような気分になりました。

ツツジの三室戸寺

DSC01269.jpg
 10年以上前から、友達と一緒に西国33ヶ所参りをしています。
三室戸寺は、紫陽花の時期に来たことが あるのですが、ツツジの頃に来るのは 初めてです。
庭内はシャクナゲも咲き ツツジはまもなく満開を 迎えるようで、山の緑に映え とても美しいでした。 帰りは宇治の方へも まわり、可愛いお店をのぞきながら よく歩きました。33ヶ所のお寺は どこに行っても 花や木が 美しく 近くには 名物のお菓子等を 売っているお店がたくさんあるので楽しいのです。 いっぱい ご利益をもらえたような~~気がしました。 

五月の薔薇

DSC01273.jpg
五月は 母の命日、母の日、母の誕生日と続き 爽やかな季節に母のことを 思い出すことが とても 多いのです。 母の逝った年に植えた、木香薔薇が今年は随分大きくなり、美しく咲きました。 私のする事は、何でもよくほめてくれた母ですから、この薔薇を 見たら、きっと 「上手にそだてたね~」と 言ってくれるような 気がします。本当はほとんど手入れもしていないのにね~。    
 そういえば、ずっと昔に流行った 五月のバラという美しい歌も 何だかせつない曲でした。

 わすれな~いで わすれな~いで 時はな~がれ過ぎても~
 むせびな~いて むせびな~いて 別れる 君と僕のために~
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。