スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淀屋橋ミスト

DSC01385.jpg
お友達と、淀屋橋のリサイタルホールに音楽を聴きにいきました。真夏の強い日差しに
クラクラしそうですが、橋の上は 初めて見る涼しげな光景。 冷たいミストが噴き出しているのです。大阪市も粋なことをしてくれるものです。手をかざしてみると、ひんやり~しっとり~ 。サラリーマンらしき男の人達は見慣れた光景なのか、足早に通り過ぎて行きますが、 私達は「気持ちいい~!」とはしゃいでしまいました。 しばらく顔を近付けたり、手を濡らしたりしていましたが、ふとこの水はどこの水かしら~?と。 もしかして淀屋橋の川の水? 5分位、顔に このミストをかけていたら、緑色パックになるかも~と 大笑いしました。 暑い午後の楽しいひと時でした~
スポンサーサイト

海原はるかさんが~ フーッ!

DSC01404.jpg 
 いつも仲良くして頂いている イッチャンご夫婦が 海原はるかさんと親しく、今日
 はるかさんと 一緒にフルートに 遊びに来て下さいました。
 はるかさんは、テレビでは 髪の毛をフーッと 飛ばされる面白い仕草で おなじみですが、
 お話をしていると、穏やかないいお声で、優しい笑顔のとっても 素敵な方でした。 
  私はちょっと 舞い上がっておりました~。帰られる時に お店で 写真を撮らせて頂きましたが、 
 「商品は これだけですか?」と聞かれてしまいました。 あちゃ~痛いところを 
つかれました(笑)
  今、お店のお掃除もしようと 思っていたところだったんです~

3000人の吹奏楽

DSC01372.jpg
 お友達の家族と 3000人の吹奏楽を 聴きに行くのも3年目になりました。友達夫婦は男の子ばかり 4人のお孫ちゃんを連れての団体行動です。3年前はフィナーレで打ち上げ花火が上がると 一斉に泣き出して 大笑いしたのですが、3年たつと、1番上の子は小学1年生に、ミルクを飲んで抱っこされていた赤ちゃんも、場内を走り回れるほどになりました。  子供の成長はすごいな~と感心しながら、私自身や私のまわりの少しずつの変化を考えていました。 3000人の吹奏楽に参加する団体もどんどん変わっています。関学や関大などの大学参加がなくなり、 近大だけに なったのは 少し寂しい気がします。 そのかわり女性のマーチングバンドが増え、重いトロンボーンや、チューバを 回しながら踊って演奏する姿は、かっこいいですよ~。 写真は千の風になっての演奏です。 美しい曲に合わせて、水色と紫の布をひらひらさせながら 天女のように舞う お姉さま方を、その時ばかりは、4人のやんちゃ坊主も ぼーっとみとれていましたよ。 やっぱりね~  

コンビニつばめ

DSC01382.jpg
 人通りの多い商店街のコンビニで女の子が上を見上げて写真を 撮っています。 何かなと 思って見ると、まるまると太った つばめの赤ちゃんです。 どのこも、あっちを向いたり こっちを向いたり。 親つばめの戻ってくるのを待っているのでしょう。この大きさからすると子つばめの巣立つのは、もうまもなくかな~。親つばめはきっと子つばめのことを気にかけながら、今頃は一生懸命えさを 捜しているのでしょう。  自分のことなど 何もかんがえず、ただひたすら子つばめにえさを運んでいた幸せを、いつか親つばめも思い出すかな~と思いながら、暫く眺めていたのでした。

藤森神社の紫陽花

DSC01355.jpg
 花好きの お友達と紫陽花を見に行こうという事になり、矢田寺や三室戸寺が 候補にあがったのですが、一番近い藤森神社に行きました。雨上がりの紫陽花はしっとりと瑞々しく、たくさんの種類の紫陽花が咲き乱れていました。これだけの 紫陽花を咲かすには、1年かけた お手入れも大変だったことでしょう。 でもそれにしっかりこたえて咲く花に、いつも感心してしまいます。 もっと色々な角度から 紫陽花を 撮りたかったのに、あれ~っ デジカメの充電が切れてしまいましたとさ。それにしても、写真を撮った時から、ブログになるまで 何日かかっているの~とつっこまれそうです。

藤森神社の和太鼓演奏

DSC01351.jpg
 藤森神社は何も調べずに行ったのに、ちょうど紫陽花祭りとやらで、境内に入ったとたん、和太鼓の演奏が始まりました。 私も一時和太鼓の練習をしたことがあるので、お腹に響く音を聴くだけで、野生が蘇ってくるような気分になります。 あ~今日もラッキーデイでした。
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。