スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリスグッズ

DSC01564.jpg
 本場のアリスショップでは 不完全燃焼だったせいか、日本でアリスグッズをみつけてしまいました。こうして並べてみると イギリスで買ったものと、日本で買ったものの 見分けがつきません。それに日本で 買った物のほうが 安い~!でもどちらも とっても可愛くて 暫くはアリスにはまりそうです。 子供の時は アリスのお話が結構 怖かったんですけどね。
スポンサーサイト

学生食堂?

DSC01508.jpg
 クライストチャーチの中で 一番びっくりしたのが、この学生食堂です。見学用かと思ったら何のその。 イギリスの学生も八月は夏休みですが、学期が始まったら 普通にこの食堂を使っているそうです。 さすがマナーの国。 おもわずメニューは 何かしら~と思いました。 私の学生時代の食堂と安かった A定食を 思い出したのでした~。

タワーブリッジ

DSC01483.jpg
 お店がお休みの日には 社会勉強と称し、せっせと出かけては 写真を撮っているにも関わらず、写真はたまるばかりで、いっこうにブログに反映されません。 これではいけないと 久しぶりにブログを開いたら、なんと 八月は一度も更新なし。私もブログも夏休みでした。 九月に入り、また心を入れ替え、(何度入れ替わっていることでしょう~)お店と ブログに 力をいれます。(少しは)
 イギリスに行ってきました。 できない英語を 少しの単語でカバーし、少し歩いては道を尋ね、(皆様とっても 丁寧に教えて下さり 有難うございました。) ロンドンの地下鉄は毎日使って、乗り慣れました~。 写真は、タワーブリッジ。 霧のロンドンどころか、爽やかに晴れ渡り、美しい~でした。

ロンドン塔

DSC01492.jpg
 タワーブリッジのすぐそばにあるロンドン塔です。 11世紀に建てられたもので、 世界最大のダイヤモンドが飾ってある 宝物館がある一方、牢屋や拷問室がありました。歴史上 権力を持った人間のすることは、どこの国も同じだな~と あらためて思いました。

ケンジントン宮殿

DSC01495.jpg
 ダイアナ妃が暮らしておられた宮殿です。 亡くなられた時には この宮殿の門の前にたくさんの 花束が捧げられていたのを、テレビでみたことを 思い出しました。 いかめしい建物が 多い中で とっても可愛い雰囲気の 宮殿でした。 この宮殿の周りに 広大なケンジントンガーデンがひろがりランニングをしたり 寝そべったり 散歩をしたりと みんな のんびりと 過ごしている 様子でした。
 一緒に行ったお友達が体調をこわし、先にホテルに帰ったので、私は一人で地下鉄に乗り, ここに来ました。
爽やかな風に吹かれ プラプラと歩きながら、 ここは、イギリスなんだ~と思うと 何だか不思議な気分。 そういえば、ロンドンに来てから この人どこかで 見たことがある~と思ったり、誰かにすごく似ていると 思うことが 何度もありました。 う~ん! 私は 前世で イギリスにいたことがあったのかも。 な~んて。えへへ
 

クライスト・チャーチ

DSC01504.jpg 
 今回のイギリス旅行で 一番行きたかった、学園都市オックスフォード。その中でもこのクライスト・チャーチは歴代の首相や「不思議の国のアリス」の作者、ルイス・キャロルも通っていたカレッジということで有名です。12世紀の修道院だった建物で、大食堂や教会はハリーポッターの世界でした。 私は すぐ近くにある アリスショップで お買い物をするのを 楽しみにしていたのです。今年こそ 海外買い付け目指そう!と。 
 ところが イギリスポンドは 日本円より強く、物価は ほぼ日本の2.5倍。 あ~日本で 買うほうが、ずっと安いわ~と 思うものばかりでした。結局自分の為に可愛いアリスグッズを ほんの少しだけ買いましたとさ。
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。