スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィン通り

DSC01596.jpg
 駒場の住宅街を歩いていると、可愛いハロウィンの飾りつけをした家を、何軒か見ました。雑貨屋さんかしらと 思わず覗いてみたくなりましたが、どこも 普通の家です。 お花もきれいに咲いて、日々の暮らしを丁寧に楽しく過ごされているんだろうな~と思いました。そして道行く人が 足をとめ幸せのおすそわけをしてもらっているようで 嬉しくなりました。 あ~フルートもそんなふうでありたいと。 しかしある1件の家では、奥様らしき人が 大きなつばの帽子をかぶり、せっせと 庭仕事をされていました。 美しいお庭は 一日にしてならず~  
スポンサーサイト

DSC01597.jpg

前田侯爵邸

DSC01601.jpg
 建物を見るのが好きで、お店の休みを利用して行った東京で、見たいと思っていた建物を いくつか見て回りました。その一つが駒場公園内にある旧加賀百万石、前田家16代当主前田利為公爵の本邸です。欝蒼とした木々をぬけると、そこにぽっかりイギリスのお城のような 建物が あらわれます。戦前、戦中、戦後と 持ち主も変わり激動の半世紀を 過ごした建物ですが、建築当時のままの暖炉やシャンデリアを見ていると、素敵なドレスを着た人が すぐそこから現れそうな気がします。 ステンドグラスからこぼれる光を浴びながら、ゆるやかにカーブした美しい階段を登って行くと、ちょっとお姫様気分でございました~。 

不思議なピクニック

DSC01609.jpg 
 前田侯爵邸の広い芝生の裏庭で、シャンパンを飲みながら、楽しそうに食事をされている方達が おられました。 明治時代にでもタイムスリップしたようで、私は思わず、「何かの撮影ですか?」と聞いてしまいました。 すると、「いいえ、ピクニックです。」とのこと。軍服や羽織袴でピクニック~?とびっくりしましたが、この前田侯爵邸では 絵にかいたように ぴったりするんです。「ご一緒にどうですか?」と言ってもらいましたが、2008年の服を着ている私は、写真だけ写させて頂き遠慮したのでした。それにしてもご馳走でした。
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。