スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉し恥ずかし

DSC01637.jpg
 トールペイントや和布小物の作品を作られる 阿部さんから、ステキなワンピースとスカーフをプレゼントして頂きました。ワンピースは絣の着物地に絹地でパッチワークを ほどこした 手の込んだものです。最初に着た時は、私に着こなせるかしらと思いましたが、 阿部さんのオーラを感じながら着させて頂いてます。軽くて暖かく、赤いパッチワークを見ると、何だか嬉しくて元気がでます。 ただ一つ困ったことは、お店に来られる私のことを知らないお客様は 必ず「作られたんですか~」と聞かれます。あ~「はい! 私が作りました~」と答えてみたいものです。 
  
スポンサーサイト

DSC01652.jpg

霊山寺の薔薇

DSC01620.jpg
 私の家から20分ほどで行けるということで、奈良にある 霊山寺の薔薇園を見に出かけました。 車3台連ねて行ったのですが、ナビ通りに行くと、山の中のほそ~い道を グルグル回ることになってしまいました。 あ~私が 運転していなくて良かった~と思いながら、倍以上の時間をかけて、到着。私は始めて来たのですが、とても大きなお寺でした。 アンネフランク、ダイアナ、ピエールなどの 名前がついた 薔薇が咲き 園内いったいが ふわ~っと薔薇の香りに包まれています。花に囲まれた幸せなひと時でした。寒い冬は まだこれからですが、明るい春を夢見て私も チューリップやヒヤシンスの球根を植えました。冬になる前から春の準備をするんですから、1年過ぎるのも はやいわけですね~

DSC01625.jpg

秋明菊の庭

DSC01614.jpg
10年以上前から、ぼちぼちと西国33ヶ所めぐりをしています。いつもは電車に乗って、のんびりと1箇所だけまわるのですが、今回4箇所のお寺をまわるツアーがあるというので、友達と行ってみました。総持寺、善峯寺、穴太寺、勝尾寺という順番です。 写真は善峯寺の秋明菊の庭。私の庭にも去年 お友達から頂いた 白い秋明菊が咲き、風にゆらゆら揺れる様子は清楚で可憐です。善峯寺では華やかなピンクの秋明菊がたくさん咲き、風がふく度に いっせいに揺れ、女の子達が笑いながらおしゃべりしているようでした。善峯寺は徳川5代将軍綱吉の生母、桂院昌院が復旧したことで有名で、桂昌院ゆかりの品がたくさん残っていました。 桂昌院といえば、ドラマ大奥などでみる権力者のイメージが強かったですが、彼女の書いた美しい書や、文箱、菓子鉢などの品を見ると、優しい方でもあったんだろうな~と思いました。もっとゆっくり見たかったけど、そこはツアーの悲しさ。気がついたら、集合時間まであとわずか。急な坂を転げ落ちそうになりながら、走りました。やっぱり私には のんびりめぐりが あっているようで~。
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。