スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらす丼

DSC02065.jpg
  いいくにつくろう鎌倉幕府というフレーズを学生時代に覚えた その鎌倉で 食べたしらす丼です。義経と別れ、捕らわれた静が 舞ったという鶴岡八幡宮の近くにあった フランス料理店で食べました。 鎌倉名物の新鮮なしらすが ご飯の上にたっぷりのり、たしかに丼ですが おしゃれです。 こだわりの雑貨屋さんや 鎌倉彫の店などもまわりにたくさんあり、本当は江ノ電にも乗りたかったのですが、時間切れ~でした。 豊島屋の本店で鳩サブレを買い、修学旅行生と同じように写真を撮りました。 歩きすぎて足に豆ができました。えへへ~
スポンサーサイト

エカテリーナ2世の四大ディナーセット

DSC02080.jpg
 女帝エカテリーナ2世(1729-1796)の時代、ロシア宮廷では、文化的な成熟度を内外にアピールする為、たびたび晩餐会が開かれていました。料理はもちろん、テーブルセッティング、室内装飾、列席者の衣装など 全てが一つの芸術とみなされ、その当時の最高の技術と財力をかけたものが使われていたようです。今回エルミタージュ美術館の所蔵品から、4つのディナーセットを 見ましたが、それはもう食器というより、宝石のようなものでした。 デパートでガラスケースに入った美しいお高~い食器を、いいな~と眺めるのも好きですが、それとも 比べようがありません。美しい食器の数々をうっとりとみながら、エカテリーナさんが 片付けるわけじゃないけれど、この食器で お食事をした後、洗い物をするのは さぞや大変だったろうな~と主婦は考えるのでありました。


東京都庭園美術館

DSC02046.jpg
4泊5日で 東京に行ってきました。 まずは 白金台にある 東京都庭園美術館へ。
美術館に着くまでにもおしゃれな ショップやレストランがあり、私としては見たい所がいっぱいで時間のかかること。 可愛いドレスを着た犬を散歩させている ご婦人とすれ違っては シロガネーゼかなと思ってみたり。 新宿や池袋の若い人の多さは 驚くほどですが、その他は 緑が多くて 静かです。美術館は西洋庭園や日本庭園のある緑溢れる中に建っており、森林浴をした後、美術作品を見るという贅沢な時間を過ごせるようになっています。 私は大阪から来た にわかシロガネーゼでした。  
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。