スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県須坂市へ

DSC04543.jpg
  交野市に住んでおられたりんごさんが、七月に 長野県須坂市に引っ越されました。私の家に遊びに来て下さる時は いつも 手作りのお惣菜持参、お料理上手、編物上手、木工上手、おまけに京都まで自転車に乗って~という スーパーウーマンです。その大切なお友達が、長野に遊びにおいで~と誘って下さり、須坂直行の夜行バスに乗って、新居訪問に出かけました。夜行バスは3列シートで リクライニングのゆったりしたもの。飛行機ならビジネスクラスです。須坂に到着すると りんごさんが迎えに来て下さり、早朝の街を歩きながら りんごさんの家に行きました。須坂はその昔紡績で栄えたそうで、今も蔵の街と呼ばれ、落ち着いた豊かな街という印象でした。
 りんごさんの新居から 1分ほど歩くと広いリンゴ農園が続き、どの木も大きな実をたわわにつけています。こんなにたくさんのりんごがなっているのを私は初めて見ました。感動です。おもわず、手を伸ばして、一つ採り、かじってみたくなった、にわか白雪姫の気分でした~  

DSC04531.jpg
  明治から大正にかけての洋風建築が大好きな私。今回りんごさんが 連れていってくださったのは大正6年に建てられた旧上高井群役所です。市内に現存する 公共施設としては 一番古いもので 薄緑色に塗られた外壁も窓も いいですね~ 外国人の設計かと思ったけれど そうではないようです。りんごさんは ここへ 毎週ピラティスを習いにきているそうです。歴史的建造物の中でできるなんて いいですね~

DSC04541.jpg
 お~韓国宮廷料理のようにずらりと並んだ ご馳走はりんごさんが 用意して下さった 夕食です。三ヶ月振りにお会いし、それを埋めるように機関銃のようにおしゃべりし、笑い、もちろん た~くさん食べた幸せな時間でした
スポンサーサイト

京都南座へ

DSC04500.jpg 
 京都南座の招待券を頂き、お友達4人で 十月大歌舞伎を 見に行きました。前から6列目と8列目という良い席で 美しい着物の柄まで しっかり見ることができました。メインの演目は法然上人の八百年大遠忌を記念して新作歌舞伎の法然上人譚でした。新作歌舞伎ということで 舞台装置も歌舞伎というより 斬新な演劇を見に行っているようで 語りもとてもわかりやすかったです。主役の坂田藤十郎さんは 中村玉緒さんの お兄さんで、お化粧もされているせいか、玉緒さんと そっくりでした。歳をとると、親族ってますます似てくるんだな~と思いました。私が凄いな~と 思ったのは 最後の演目の 連獅子です。子供の獅子を舞う中村壱太郎さんは、21歳という若手のホープですが、他の役者さんと比べ 顔も一回り小さく、背はスラリと高く、美しかったです。30分?ほどある長く 激しい踊りを 見事に踊られたのは、幼い頃からの訓練の賜物だな~と感心しました。華やかな踊りを 踊る為に日々長い時間練習を重ねておられる事でしょう。フルートもダンスもチョロ練習の私はひたすら 感心したのでありました~

DSC04503.jpg
DSC04508.jpg
 歌舞伎を見終えてから、自然食バイキングのお店に食事に行きました。写真は別腹のデザートです。お腹いっぱいといいながら、こんなにも食べてしまったのです

三重県伊賀市へ~

DSC04487.jpg
 伊賀市にある、Iさんの お宅に お友達三人で遊びに行きました。運転は 誰のどんな車でも運転へっちゃらという名ドライバーのTさんです。新名神を走っておしゃべりしていたら、あっという間の時間で、お宅訪問です。 「庭の雑草抜きをしていたら、腰が痛くなる~」とよく言われていた Iさんですが、庭を見て納得~ 写真は 家の前の庭の一部です。おまけに離れのように見える 可愛い建物は蔵だそうです。(お宝がいっぱいありそう~)お部屋からは、広いお庭と反対側の山との両方を眺めることができ、緑いっぱいで気持ちのいいこと!Tさん手作りの栗大福を 頂き、よそのお宅だというのに、すっかりリラックスしてしまいました。庭にいっぱい咲いていたコスモスの 苗や種を 頂き、来年の秋はうちの 小庭にも コスモスを咲かせようと思いました。  

DSC04485.jpg
  お家の中にもお宝ザクザクでしたが 写真中央の足のついた 入れ物は 行器(ほっかい)といい江戸時代のものだそうです。 ひゃ~凄い。

DSC04482.jpg
 愛犬コロンちゃんが、お出迎え~。大きな声で ほえることもなく、カメラをむけると 恥ずかしそうに 目をそらします。やっと こちらを 向いてくれた時に パチリ~

DSC04491.jpg
Iさんの家から、車で 5分ほどのところに、伊賀の里モクモク手づくりファームがあります。Iさんは私のスーパーマーケットで お庭みたいなものよ~と言われるだけあって、店員さんとも顔なじみな様子。 たくさんの人で 賑わい、地元産の野菜や 果物が お安く売られています。私は花の苗やら、手作りウィンナーなど 色々買い物しましたが、嬉しかったのが、玉葱つめ放題200円。使いやすい小ぶりの玉葱を11個もつめました~。主婦はこんなことで ルンルン気分になれるんですね~

DSC04489.jpg
 モクモクファームの中にある農村料理の店もくもくで食べた ランチです。伊賀豚のトンカツはもちろん美味しかったのですが 右億のほうに写っている 手作り豆腐が とても気に入りました~。 

ご褒美冷麺

DSC04467.jpg 
 交野のターシャテューダーさんと一緒に忍ヶ丘にある教会でフルートの演奏をさせて頂きました。家で練習するのと 違って、本番は思わぬ箇所で 息がつまったり、苦しくなったりで、なかなか思ったようには吹けませんでも 終わってしまえば やった~!という気分 夜は四人で、うちあげ?です。久しぶりに 枚方宮之阪近くにある韓国焼肉のお店、明月館に行きました。 もう少し若い頃はよく行ったことのある お店なんですが、焼肉は久しぶり~。柔らかいお肉はもちろん おいしいんだけれど、私はここの韓国冷麺が大好きなんです。冷た~く冷やしたスープになんともいえないシコシコ感のある麺をツルツルッと食べるとま~おいしいこと。食欲の秋満喫です。焼肉もこんなに食べれないわ~なんていいながら、ペロッと食べてしまったのでした。私はみかけは あまり食べないように見えるそうですが、一緒に食事をすると、結構よく食べるというのが ばれちゃいます~テヘッ
  
DSC04460.jpg
明月館に行くからという訳ではないけれど、ターシャさんの家を出た時、ちょうど 山から 丸く輝くお月様が 出てきたのでした~

ピアノ饗宴

DSC04416.jpg
 
 今日から 10月。窓を開けたら金木犀がとってもいい匂いです。春にも夏にも よく伸びるので、適当にばっさりきるんですが、それにもめげず、たくさんの花をつけ、秋の訪れを 教えてくれます。風も爽やかで いよいよ食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋の到来です。夏の暑さを理由にさぼっていたことを、ちょっとは色々してみようと、自分のお尻を叩くことにします。
 写真は 丸井さんに教えて頂いた、プリザーブドフラワーアレンジの グランドピアノです。6人がそれぞれ 作ったものを並べてみると、ま~豪華ピアノの饗宴です。使っている材料は 同じでも花の位置や花びらの開け方で、個性が出て、それぞれ違った表情のピアノができました。これなら、どこのおうちに行っても、可愛がってもらえそうです。

DSC04354.jpg
 一台だけ、大きく写真を撮ってみました。う~んいいかんじ~
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。