スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉向さんのお茶会

P1010009.jpg
 交野市私市にある吉向松月窯で 行われたお茶会に行ってきました。 今年のテーマは 「遊び」ということで、茶道具にも色々遊び心が取り入れられていました。 写真の銘々皿は千代紙をイメージして作られたそうです。 これに載る主菓子は「清流」で鮎の姿が 可愛い。(でも、パクッですが~ ) 干菓子は三角あやめとカタヌキ。銘々皿のピンクが 何とも私好みで いいわ~。 時々上から ぶら下がってくる毛虫に ヒェ~と言いながら、 私市の翠を満喫した一日でした。

P1010016.jpg
 左側のお棗には 童謡の「ひらいた、ひらいた」の音符が かかれてあります。私は音符がえがかれた お棗は 初めて見ました。これもとっても私好みで、いいわ~。 右側の蓋置は、お多福さんですが、裏返すと 鬼になっています。写真には載っていませんが、建水に、「かごめ、かごめ」をして遊ぶ子供たちが描かれていて、お茶道具が一つの物語になっているようでした。

P1010021.jpg
 一番の?お楽しみである点心のお皿は「野遊び」です。 夕焼け空に三重塔が 浮かび上がり懐かしい夕景が描かれています。 その上にのるのは、山に見立てたあわびや池に見立てたタルト、交野山や沢蟹など、見ても楽しいものばかり。
勿論残さずペロッと食べましたが。そして最後の期待は くじ引きです。数年前は 抹茶椀が当たった事もあったのですが、ここ何年かはべべの ストラップばかり~。小さな帯留めでも 当たったらいいのにな~。やっぱりストラップでした~財布にも鍵にも いっぱいストラップはぶら下がっているので、もうつけるものが ありませんま~欲を出してはいけませんが、来年に期待することにしましょう。
 
スポンサーサイト
プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。