スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兵庫県公館

DSC02008.jpg
 元町駅から歩いてすぐの場所に ウロコの屋根の重厚な建物を見つけました。見学無料というのにつられ、入ってみたら立派なこと。フランス・ルネサンス様式を取り入れ、1902年に建設された兵庫県公館でした。小磯良平氏や横尾忠則氏など兵庫県ゆかりの芸術家による作品が展示してあり、屋上庭園や会議室も美しく 80歳を越えている元気な男性がボランティアガイドをして下さいました。兵庫の歩みという展示室では 現在にいたるまでの知事の写真が飾ってありましたが、初代知事は伊藤博文でした。私の知っている髭の千円札の顔ではなく、明治維新後まだ20代でしょうか、若く凛々しい伊藤博文がいました。
スポンサーサイト

コメント

ここは通ってません

 元町にはよく行くんですが、ここは知らなかったなあ~。今度行った時に、探して訪ねてみま~す。
                         旅人

兵庫県公館は元町駅から相楽園に向かう途中にあります。大きな道路を渡ってすぐでした。相楽園よりお薦めかも。ぜひ行って見て下さい。
Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。