スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶席で

DSC02874.jpg
 吉向釜のある 私市は平城京の裏山にあたり、交野は正倉院三彩と呼ばれる焼き物の土が採れた場所だそうです。写真右の水差しは大和の風景が描かれ、左の釜は九世松月さんのもので、興福寺北円堂をあらわしています。お湯を汲む時には、屋根を持ち上げるのですが、面白いデザインだな~と思いました。でも 落としたら大変ですよね~。思わず自分がお茶を立てる時のことを 想像してしまいました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。