スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立文楽劇場へ

DSC03042.jpg
文楽のチケットを頂いたので リンゴさんと一緒に出かけました。開演が6時半、終演が9時なので始まる前に食事をしようと、国立文楽劇場の中にある、文楽茶寮で少し早目の夕食です。劇場の中だし~とあまり期待していなかったのですが、見た目も美しく お料理上手なリンゴさんも納得の味で満足~でした。お腹もいっぱいになったところで開演です。心配したとおり始まって30分程すると、あまりの気持ち良さにコックリコックリ~。日本語なのに、字幕まで入っている義太夫節も子守唄がわり~。子供が親の身代わりになるというような 内容なので、終わった時には、隣のリンゴさんは かわいそうで涙が出たわ~との事。二部は日本振袖始、大蛇退治の段で、スサノオノミコトがヤマタノオロチを退治する内容です。お姫様が般若の顔に変わったり、般若から八つの頭を持つ大蛇に変身したりと、派手な舞台のスーパー文楽でした。これなら言葉がわからなくても、子供も外国の方も楽しめるな~と感心しました。もちろん私も大きく目を開けて見ましたよ~。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。