スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賢島へ

DSC03519.jpg
 今年の初旅行は賢島でした。ピーちゃんと私、いつもの晴れ女に加え、ラッキーガールけいこさんのトリオ旅行ですから、お天気の心配はな~んにもなし春がもうすぐそこまできているような?暖かさでした。海はいいな~(ちょっと加山雄三入ってます)広くって、青くって大きくって。おまけに魚介類はおいしいし(今回サザエのおつくりは鮮度抜群で おかわり~でした)温泉に浸かって心も身体も のんびり~。今年もそれなりに頑張ろう!という気持ちになりました。写真は私達が泊まったホテル、アクアヴィラ伊勢志摩のお部屋の窓から見た景色です。夜は星が降るようにたくさん見え、ホテルの天体望遠鏡で見た、木星やぺテルギウス、シリウスなどは赤や青のダイアモンドのように輝いていました。

DSC03524.jpg
夕暮れ、広い庭を散歩しました。たくさん立っている竹の棒は何かしら?真珠の養殖かな~と思いましたが真相はわかりません。知っておられる方がありましたら教えて下さいね。静かなちょっぴり寂しいような波打ち際でした。

DSC03533.jpg
帰りは日本一のパワースポット、お伊勢さんに行きました。びっくりするほどの参拝客で、写真のおかげ横丁も心斎橋より賑やかです。威勢のいい和太鼓の演奏を聴いて、伊勢うどんとひつまぶしを食べ、赤福をおみやげに買うという正統派お伊勢参りをしてきました。きっと いい事があるでしょう
スポンサーサイト

コメント

No title

ご訪問ありがとうございますv-290

ここ綺麗ですねv-290
海外もいいけど日本もたくさんいいとこありますよね。

はやく色々いけるようになりたいです。
緊縮財政がいつとけるのか・・v-409
しかし お教室3つですか 凄いですねー。
英会話いいなあ。

No title

そうそう 800びくには

八百比丘尼をもじったのです。

びくにはシャカの養母だったらしいですが初めて
女性で出家したひとだとか。

八百比丘尼は人魚の伝説です。人魚の肉を食べると
不老不死になるという話で、実際に食べた娘が美しいまま
何百年も生きたという。だけど結局夫は先に死ぬからどんどん
夫はかわり まわりもかわり 人から嫌われ
孤独になってどこかに去って行った ということらしいです。

高橋留美子の漫画でもありますよ。
多くが願う不老不死 でも実際なっても
幸せにはならないのですよね。

まあ それは嫌だけど800年も美しく生きなくても
できれば美しく年をとりたいと・・実際は意地悪ばあさんに
なるんじゃないの?と家族に言われてますが・・v-356

Re: 800びくにさんへ

> 800びくにさん、いつもコメント有難うございます。
> 松尾芭蕉のように、日本国中、ふらふらと訪れたいものです。
>
> 教室3つといっても、どれも少人数の赤字財政で~す。
> なかなか、難しいですわ~

800びくにさんへ

800びくにさんのブログも読ませて頂いています。文章をお書きになるのが とっても上手で、もしかしたら小説も書いていらっしゃるのでは~そんな気がします。もし本を出されるなら 教えて下さいね。私はお店をするなら ブログくらい書かにゃ~と 言われ 努力しているのですが、エヘッ 正直写真はいっぱいたまるのに文章がついていきません。時間もかかって、毎日更新なんて、とてもとても~。またコツでもあれば教えて下さいね。
Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。