スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜

DSC03551.jpg
毎年恒例の初釜行事が今年は10日程遅れて催されました。1月も終わりに近づき、お正月気分もすっかり薄れた頃なのに、着物や帯、小物類の準備をすると、もう一度お正月が来たような、浮かれ気分になります。当日は例年のごとく、さっちゃんに着物を着せてもらい、1年1度の着物姿でおでかけです。初釜行事の中での楽しみはなんといってもこの茶懐石です。難を転じるという南天のお箸袋には一二三四五六七十と書いてあり、八九を除けてあるところから、厄除けの意味があるとか。なるほどと感心しながら、次々でてくるお料理を頂きます。帯をしっかり巻いたお腹ではありますが、誰一人何も残さずおいしく頂きました。私は最初にほんの少しなめた程度のこの金粉入りのお酒にまっかっか~一人酔っ払い顔で恥ずかしい~(もうちょっとお酒にも?強くなりたいと思ったのです~)

DSC03547.jpg
お茶室に入る時には、この手水鉢で手を洗い、小さなにじり口から、身をかがめ両拳をついてにじりながら中に入っていきます。これは茶室は別世界であり、頭を下げ 外の穢れを取ってから始めるという意味があるそうです。ところが、普段着慣れない着物を着てこれをするのは、意外に難しい。長時間座っているのも、立ち上がるのも服を着ている時のようにはいかず、下手をするとひっくり返りそうになります。美しい立ち居振る舞いというのもやっぱりすぐには、身に付かないものですね~。朝からずっと着物を着て夕刻家に着く頃にはもうグッタリ。そのかわり帯をほどく時の開放感は格別です。あ~れ~(笑)なんていいたい気分~アハハハ~
スポンサーサイト

コメント

No title

美味しそうなお写真によだれが~
お着物で初釜。 いいですねぇ~ぜひぜひ来年はご自分でお着物を着て出かけられては~v-426
私の人生に着物なんて着る事無い~v-430なんて思っていた私が、3年前から着付教室に通い、少しづつチャンスが有れば着たい~ってv-398
でも心が元気な時で無いとなかなか・・・v-409
今年はお伊勢さんでパワーを貰った事だし、出来るだけ和服で~v-415
素敵な恋をゲット!!したいなぁ~v-411

No title

おはようございます

ああ懐かしいです。初釜ねー振袖でいきまいした。
夜やるのもありますよね・・なんだったかな。

立れいのお点前したんだった・・。
大昔の話です。v-410

Re: No title

私も毎年、自分で着物が着れるようになりたいと思いつつ、アッという間に1年が終わります。恋も一緒かしら~v-343毎年したいと思いながら終わってしまう~困ったこっちゃ~ですわ~何でもできる時期があるのよね~。今年は三分咲きぐらいをめざしましょうね!

No title

コメント有難うございます!800びくにさんは若い頃、お茶をされていたんですね。私は4年ほど前に始め、記憶力が衰えてきた為か、色々なお点前がなかなか覚えられません。おまけに 着物も若い時のものなので、ちょっと派手すぎて~v-12七五三みたいだな~と思いながらま~いいか~と着ていますよ~。
Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。