スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルーブルは太っ腹

CIMG1184.jpg
ルーブル美術館は ゆっくり見ていたら一日では 足りないよ~と聞いていて、入場するまでに ある程度見たいものは ピックアップしていましたが、有名な作品の多さに感動です。おまけに写真も撮り放題。駆け足で見て周りながら、もったいな~いと思いました。   教科書にも載っていた、ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」です。自由、平等、博愛を表す、青、白、赤のトリコロールの旗は、後にフランス国旗になりました。若い頃、この自由、平等、博愛という言葉にとても憧れました。もちろん今でも素晴らしい言葉だと思っています。

CIMG1182.jpg 
 さすがに、一番人が多かった、モナリザで、ガラスケースに入っていました。飾ってある部屋がわからなくて、何人かの 係員さんに 日本語訛りのフランス語で、「モナリザ?」と聞くと ちゃんと教えてもらえましたよ。
フランス語が通じたかな~エヘッ
CIMG1185.jpg 
 ナポレオン一世の戴冠式です。ベルサイユ宮殿にも全く 同じ物が ありましたが、こちらの方が美しかったような~。向こうは複製なのかも。 とっても大きな絵画でした。

CIMG1186.jpg
http://blog-imgs-1.fc2.com/image/v/405.gif" class="emoji" style="border:none;" />
ミロのヴィーナスは聡明な表情と黄金比とよばれる 素晴らしいスタイルで うらやましいかぎり~  私は子供の頃、たしか美術館で見たことがあると 思って調べてみると1964年に日本にきて、東京、京都、大阪などで公開されていました。それが、ルーブルから外に出た最初で最後だそうです。47年ぶりの再会でした

CIMG1179.jpg
ギリシャのサモトラケ島で発見された 女神二ケでサモトラケのニケと呼ばれています。英語ではナイキと発音され、スポーツメーカーのナイキはこの勝利の女神ニケの羽根をデザインしているそうです。 顔がないのに、とても神々しく美しく、私はルーブルの中で一番気に入りました
スポンサーサイト

コメント

魅力アップ!

フルートさんお早う!
女神ニケ、空に向って羽ばたいてるようで美しいですね。
スポーツ用品には縁がありませんがナイキが好きになりそうです。

素晴らしい物を沢山ご覧になって吸収されたフルートさんは 又一段と心身共に綺麗になられたかな?と思い描いています。

No title

 れいこさん、コメント有難うございますv-411 色んな経験で 美しくなれるなら、ありがたや~ですが~できあがってきた写真を見ると 正直なもので 年々ふけてますわ~v-395 でも こうして好奇心を満たしてくれるものに出会えるというのは、本当に幸せなこと。 若さを保つ秘訣は好奇心をいつまでも 持ち続けること。でもそれにも努力が必要とある本に書いてありました。 人間死ぬまで 学ぶことは 多々あるんだな~と思います。子供の頃は努力するのもお勉強するのも嫌いだったのに~v-404 すごいがんばりやさんで器用なれいこさんと またおしゃべりして 刺激を受けたいです。{カラオケ習得の熱心さには 感心しましたもの~)v-411
Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。