スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湖水地方

DSC04649.jpg
 「ピーター・ラビット」の故郷として知られ、作者ビアトリクス・ポターや詩人のワーズワースにこよなく愛された地、湖水地方に行きました。山々に囲まれた大小の湖やその周囲の小さな町はどこを切り取っても絵のようです。 写真はウィンダミア湖のレイク・クルーズの発着地ボウネスの町です。お天気も良く、風も爽やかでイギリスとは 思えない~ 寒くて霧の暗いイメージはどこにもありません。イニシャルのついたピーター・ラビットの可愛いお土産を両手に持って、スキップしたいような 気分でした。(気分だけ~ もし していたらすぐ疲れてやめるでしょう 笑

DSC04644.jpg
 遊覧船の乗り場には、餌を求めて人馴れした たくさんの鳥がいて寄ってきます。餌もやらずに 写真だけ 撮っていた私達はこの真ん中の白鳥さんに、つつかれてしまいました~  

DSC04650.jpg
ウィンダミア湖を遊覧船で、めぐりました。デッキで風に吹かれながら、休暇を楽しむ人のヨットや湖畔の洋館を眺めます。ゆっくりと景色が流れるのを、ひたすらボーッと見ています。いつかこんな景色をみたような、あるいは、最後にまたこんなふうに、自分の生きてきた場所を見るような 不思議な気持ちになりました。

DSC04673.jpg
 ワオ~ ウィンダミア湖から帰りのバスの中で素晴らしく美しい虹を見ました。カメラに入りきらなくて残念でしたが、半円を描いています。30分以上、見え続けました。バスの中のみんなが 感動と感謝の気持ちでいっぱいになりました。この旅行で一番の大きなプレゼントを頂きました。

DSC04683.jpg
 景色が変わっても、ずっと虹はついてきてくれました。私は以前フルートで吹いた、虹の彼方にの旋律が浮かんできました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

手作り小物フルート

Author:手作り小物フルート

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。